products

自社製品

建築用補強金具シリーズ

ご要望にお応えし棚受け金具とカウンター受け金具の在庫を始めました。 棚受け金具を角パイプと丸パイプで5種類ご用意しています。
金具が見えないような棚にしたい。
なおかつ棚として十分な強度を確保したい時には、このように施工する事をお薦めします。
あらかじめ木工所にて棚に金物差込部分の加工が出来る場合は角パイプの棚受け金具を使用し幅を50mmなど余裕を持たせます。
現場にて施工の場合は丸パイプを使用し、棚受け金具のピッチ(間隔)に合わせて差込部分の加工を行います。
壁内の軽鉄下地材は木材でも同じように施工できます。 棚の厚み、奥行、使用目的など勘案して選定ください。 ご相談にも応じています。

カウンター受け金具を2種類ご用意しました。

CBA-300にはフラットバー6x50を使用し、カウンター奥行350~400ミリを想定しています。
CBA-400にはフラットバー9x65を使用し、カウンター奥行500~550ミリを想定しています。
壁面側には5φ穴と12Φ穴を開けており、ビス止めによる取付とアンカーボルトにより取付の両方に対応できるようにしています。

コーナー部は溶接ではなく、曲げ加工による一体成型で製作していますので、溶接によるムラがなく製品精度が安定しています。


棚受け金具・カウンター受け金具
  
ご注文は下記注文書を印刷の上FAXでも受け付けております。
印刷用注文書ダウンロードはこちら